クランツ工場・大空間用
円筒型置換換気吹出口
〈VA-ZD〉

選定とレイアウト

円筒形ディスプレイメント吹出口は工業用です。吹出口が居住域の上に設置されるか、床上に設置されるかは単位面積当たりの熱負荷量と汚染物質の種類によって決まります。レイアウトに当たっては、暖房で大きな温度差をとるときや可能な限り深い到達距離を望むなら、可能な限り大きな風量をとることをお勧めします。
室温と給気の温度差は±10℃取ることができます。カバーできる範囲は3~21mの範囲が可能です。給気はこの範囲を超えてさらに広がって行きます。レイアウトにおいては以下のモノグラムをご利用下さい。

居住域上床上3m位置に設置する場合

居住域上床上3m位置に設置する場合

居住域上床上3m位置に設置する場合

  • 居住域上床上3m位置に設置する場合
  • 居住域上床上3m位置に設置する場合

床上に設置する場合

床上に設置する場合

  • 床上に設置する場合
  • 床上に設置する場合

冷房時の到達距離は床上熱源の密度に大きく左右されます。
一般にはサイズDN250でL1maxで10m、DN630で25mです。
平米あたり熱負荷が120W/m2を超えると到達距離は約30%短くなります。

床上に設置する場合